2015年2月5日、JRAが騎手免許第2次試験の合格者を発表し、ミルコ・デムーロ騎手とクリストフ・ルメール騎手の外国人騎手2人が誕生しました。 史上初のJRA所属外国人騎手となったお二人について調べてみました。