シングル『前髪切りすぎた』でデビューした三戸なつめのプロフィール

2015年4月8日、シングル『前髪切りすぎた』でデビューする三戸なつめさん。

そのCDジャケット写真はなかなかのインパクトがあります。

デビューシングル「前髪切りすぎた」

どんな人なのか気になりますが、Wikipediaにも情報がなかったので調べてみました。

三戸なつめのプロフィール

名前:三戸 なつめ(みと なつめ)

生年月日:1990年2月20日

出身:奈良県

身長:152cm

三戸なつめ

2010年に関西で読者モデルとしてデビュー。

2013年に上京してから1年で支持を集め、青文字系雑誌でトップモデルとなられました。

同年7月にはパーソナルブック『なつめさん』を発売。

パーソナルブック「なつめさん」

そして、今回歌手デビューとなりました。

 

ここまで書いてなんですが、青文字系って分かりますか?

ふと気になって調べてみると反対の赤文字系もあるんですね。

先に赤文字系があったようで、20代前半の女性向けのファッションを言い、雑誌だと『JJ』、『ViVi』、『Ray』、『CanCam』などを指します。

これらの表紙の文字が赤やピンクなどの色であることから赤文字系なのだそうです。

それに対して原宿系のカジュアルなファッションを青文字系と言うようになったんですね。

青文字系のモデルの代表と言えばきゃりーぱみゅぱみゅさんが挙げられます。

リリースされる『前髪切りすぎた』をプロデュースしたのはその、きゃりーぱみゅぱみゅさんやPerfumeらを手がける中田ヤスタカさん。

収録曲には駄菓子で有名な『キャベツ太郎』を勝手に応援する歌『きゃべつのやつの歌』などが収録されています。

どんな歌か非常に気になりますね。

『前髪切りすぎた』はYouTubeでもいろいろなバージョンが動画で公開されています。

読者モデルとして成功したと言える三戸なつめさんですが、今後歌手としての活躍にも注目ですね。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です