絶対に笑ってはいけない大脱獄24時の浜ちゃんそっくりかぼちゃは誰が作った!?

年末恒例番組の一つになった日本テレビ系「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!」の特番「絶対に笑ってはいけない大脱獄24時!」。

毎年見られている方も多いと思います。

2014年の大晦日に登場したダウンタウンの浜田雅功さんの顔にそっくりなかぼちゃの彫刻。

浜田パンプキン

浜田パンプキン

 

激似でしたね!!実際に彫られた方についてニュースになっていたので、調べてみました。

制作されたのは富山県南砺市を拠点に活動されておられる仏師(ぶっし)の関侊雲(せきこううん)さんと、紺野侊慶(こんのこうけい)さんのお二人です。

関侊雲と紺野侊慶のプロフィール

お二人とも日展作家で仏師である斎藤侊琳先生のお弟子さんのようです。

関侊雲さんは1973年、群馬県前橋市生まれ。

関侊雲仏所の代表を務められておられます。

2013年に日本木彫刻協会を設立し、会長に就任されました。

関侊雲

関侊雲

 

紺野侊慶さんは1980年、東京都目黒区生まれ。

関侊雲東京仏所の所長を務めておられます。

2013年には日本木彫刻協会副会長に就任されおられます。

紺野侊慶

紺野侊慶

 

お二人は東京都内で彫刻教室を開いておられ、2014年秋に日本テレビさんから例の彫刻喜怒哀楽の4面の制作依頼を受けられたそうです。

かぼちゃはナマモノなので、撮影前日に仕上げられたそうです。

一人で2つずつ担当されたのでしょうか。

 

制作風景は動画投稿サイトYouTubeにて2015年2月1日から公開予定とのことですが、1月30日から公開されておられました。

その動画はこちらになります。

浜ちゃんカボチャ彫刻制作動画

浜田さんの写真にモザイクが入っているのは肖像権の問題からでしょうかね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です