モデルで女優の雅子さんが逝去

モデルで女優活動もされておられた雅子さんが2015年1月29日、肺動脈肉腫による多臓器不全のため50歳の若さで逝去されました。

映画「リング」では貞子の母親である山村志津子役を演じられていました。

個人的にリングは映画化される前に小説で読んで大ファンであったこともあり、雅子さんについて調べてみました。

雅子のプロフィール

本名:大岡 雅子(おおおか まさこ)

生年月日:1964年7月30日

出身:東京都中央区

所属事務所:テンカラット

身長:167cm

雅子

雅子

19歳でモデルデビューされ、雑誌「クロワッサン」などで活動。

映画では「リング」(1998年)、「リング2」(1999年)、「リング0 バースデイ」(2000年)といずれも貞子の母親である山村志津子役で出演されました。

映画通としても知られ、映画サイト「シネマカフェ」でブログを執筆されておられました。

2014年7月にはモデル活動30年を記念し、著書「雅子スタイル」を出版されるなど多方面で活躍されておられました。

ニュースによると、2013年5月にせきが止まらなくなり、11月にサルコーマが見つかりました。

サルコーマとは?

サルコーマ(Sarcoma)とは悪性軟部腫瘍とも言い、臓器、皮膚、骨以外の軟部組織に発生する悪性の腫瘍(ガン)の総称です。

血液検査でも見つけにくく、10万人に1、2人の希少がんで、組織型により病気の進行や治療の方法は異なります。

 

雅子さんは手術を受け、一時退院されるも2014年秋に転移が見つかり、再入院されておられました。

雅子さんのブログも2014年10月19日が最終の更新日となってしまっています…。

ご冥福をお祈りいたします。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

Tags:

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です