『ブラタモリ』と『NHKニュース7』に抜擢された桑子真帆アナウンサーはどんな人物?

2015年2月3日、NHKの新年度番組のキャスターが発表となりました。

4月11日から始まる『ブラタモリ』のアシスタントと、『NHKニュース7』のサブキャスターに抜擢された桑子真帆アナウンサーについて調べてみました。

桑子真帆のプロフィール

生年月日:1987年

血液型:A型

出身:神奈川県川崎市

最終学歴:東京外国語大学ロシア・東欧課程(チェコ語専攻)卒業

桑子真帆

桑子真帆

 

2010年4月にNHKに入局し、長野放送局に配属。

2013年4月から広島放送局に勤務されています。

2015年2月現在、『おはようひろしま』のキャスターを務めておられますが、2013年3月にパイロット版が放送された『ワラッチャオ!』に出演。

同年10月からレギュラー放送となり、出演のために広島から東京へ月に1度出張されておられるそうです。

ちなみに『ワラッチャオ!』は、NHK BSプレミアムで放送されている4歳から6歳児向けのバラエティ番組です。

また、『ブラタモリ』は『笑っていいとも!』でお馴染みのタモリさんが司会を務められている番組で2008年から断続的に放送されています。

 

2015年4月11日からの放送でレギュラー版としては第4シリーズになります。

タモリさんと桑子真帆さんの掛け合いがどんなものになるのか放送が楽しみですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です